逆にアトピー性皮膚炎が改善する事も

アトピー性皮膚炎の方は、お肌が敏感なのでレーザー脱毛は無理、と諦めている方もいるかもしれません。でも、むしろレーザー脱毛をしてしまったほうがお肌のために良い場合もあります。

 

アトピーといえどもムダ毛処理はしなくてはならないことも多々あるででしょう。その場合、カミソリで剃ったり、脱毛クリームを使ったり、毛抜きで抜いたりするかと思うのですが、それらはすべて、敏感肌をさらに傷める処理ばかりです。一度永久脱毛をしてしまえば、そういった無限に続くお肌へのリスクを、もう与えなくても済むようになるのです。

 

さらにレーザーの副効能として、お肌のきめを整え、毛穴を引き締める効果があります。そのためアトピー肌がきれいになったりかゆみが収まったりする例もあるのです。ただし、アトピー症状がひどく、かぶれや湿疹が出ていたり、色素沈着を起こしているような場合はレーザー照射はできません。医師とよく相談し、慎重な施術を行うようにしましょう。

 

実際の施術前にテスト照射をしてくれるクリニックも多数あります。また、アトピー以外にアレルギー体質の人でも、レーザー脱毛によって副作用がでたという例はないようです。肌を傷める自己処理よりも安心かもしれません。