アンダーヘアもレーザーで処理する事は可能です

女性が気になるデリケートなアンダーヘアも脱毛することが可能です。
海外などでは、Vライン(ビキニライン)、Iライン(股の間)、Oライン(肛門部)すべての毛を脱毛するスタイルをハイジニーナと呼び、比較的ポピュラーなものです。

 

日本ではすべての毛を脱毛するということはあまり行われていませんが、カウンセリングによって、Vラインは少し残すけれどもIラインとOラインはすべて脱毛する、といった、減毛施術を行うことが可能です。

 

また、そもそもハイジニーナの語源は「清潔」という意味です。
余分な毛をなくすことによって、排泄物などの付着を防ぎ、臭いやかぶれ防止にもなるのです。
さらに、露出度の高いブラジルビキニを着られるようになるため、ブラジリアンスタイルという言い方もあります。毛を気にすることなく、好きなデザインの下着や水着を着られるようになるのです。
デリケートな部分ですので、自分で剃ったり抜いたりすることは大きなリスクを伴いますから、毛量が多く気になっている方にはレーザー脱毛がお勧めです。

 

形を整えるだけではなく、最近では適度に量を減らす施術を行っているクリニックもあります。思い通りの形に脱毛をしても、毛を残している部分の毛量が多いと、結局はみ出たり、ボリュームがありすぎて納得のいく見栄えにならないことがあります。

 

そのため本数自体を減らす方法が効果的です。いずれの場合も、ご自分の理想がどのようなものなのかを医師としっかり相談することが大切です。